【FIRE】セミリタイア生活を満喫するブログ

シンプルに遊戯王ブログを書きたい。それだけのサイト

《光天のマハー・ヴァイロ》:装備魔法で強くなるリメイクカードの系譜

《光天のマハー・ヴァイロ》:装備魔法で強くなるリメイクカードの系譜

《光天のマハー・ヴァイロ》:装備魔法で強くなるリメイクカードの系譜

1記事目が消えてしまった悲しみを抱えつつ2記事目を書く。

ブレイジングボルテックスより収録されたマハーヴァイロの強化版カード。装備魔法を装備することでアドバンテージを得るカードだが、魔法カードを1枚装備するだけで完結する効果やバトルステップ時に効果無効を放てるようになったカードだ。

効果モンスター
星8/光属性/魔法使い族/攻1550/守1400
(1):このカードは、このカードの装備カードの数によって以下の効果を得る。
●1枚以上:このカードの攻撃力は、このカードの装備カードの数×1000アップする。
●2枚以上:相手はバトルフェイズ中にモンスターの効果を発動できない。
●3枚以上:このカードを対象とする相手の効果が発動した時、
自分フィールドの装備カード1枚を墓地へ送って発動できる。
その効果を無効にする。
●4枚以上:相手はバトルフェイズ中にカードの効果を発動できない。
●5枚以上:このカードが相手に与える戦闘ダメージは倍になる。

攻守はそのままだが、レベルが上がった分装備魔法を装備した際の打点の上昇が高い。1枚で攻守は2550まで上昇する。マギストスや対面においてはブラックマジシャンなどのメジャー系カードには対抗できる様になるのは大きい。

バトルフェイズ時に蘇生で相手のモンスター効果を無効

マハーヴァイロと言えば、装備魔法ビートになるがこの《光天のマハー・ヴァイロ》には装備カードという記述だけであり相手ターンで動く事が出来ればバトルフェイズを防ぎ動く事も可能だ。

今の所はコンバットトリックをするためのキーカードは少ないが難しい点は『リリースして出すためのコスト』。最速でコンボを考える身としては《聖騎士の追想 イゾルデ》から装備カードを大量に送り、出すというのが現実的。

焔聖騎士であれば5枚装備からイゾルデケアでHANZOをリクルートする動きもあり、ペンデュラム召喚で盤面に出すことも出来る。装備カードの数も戦士族デッキでは豊富に採用できるが元々高打点を採用できるデッキに入れるのかは謎。

他にもデッキ構築では元のマハーヴァイロを使用した方が早いという説もある。11期のインフレで展開できる昨今だからこそ輝くカード。装備カードで蘇生するカードが増えればバトルフェイズ時に相手のモンスター効果を無効化できるコンバットトリックとなるため期待したい所だ。

欲しいカード:遊戯王/シークレットレア/リンク・ヴレインズ・パックLVP1-JP051[シク]:聖騎士の追想 イゾルデ